プラトニック交際クラブ

頂点へ子供の教育 > 交際クラブ > プラトニック交際クラブ

プラトニック交際クラブ

ずっと以前から彼女のことが好きだったので、彼女の誕生日には一方的にプレゼントをしていたみたいで、しかも手作りの物を贈っていたりしていたそうです。私はあまり手作りのプレゼントをもらってもうれしくないのですが、彼女が別の男性と交際している時にうまくいっていなかったので、それをちょくちょく彼に相談する事もあったようです。彼は毎回その彼氏との交際内容を聞きながらよく耐えたなと、その話を聞きながら私は思ったのですが、好きな彼女のためには聞いてあげたいと思っていたようです。そういう男性は意外と多いんだなと言う事に最近気付きました。自分の好きな女性にはあまり押しが強すぎると振られてしまうので、最初はどんな関係でもじっと耐えて我慢している人みたいです。それが昔流行ったアッシー君でもメッシー君でもそうみたいです。これって10代の若いころに3人で東京ディズニーランドに行くようなプラトニックな三角関係で二人の友人関係の女性に男性が一人で付いて行くみたいなトライアングルの片思いみたいです。恐らく乗り物に乗るのに2時間待ちとかでも一人でじっと何もしゃべらなくて二人の女の子を見つめながら耐えているんだと思います。この片思いは男性は二人の女性の片方が本命なのですがその事はもちろん告白できずに女の子の友人もしゃしゃり出てきて断れないので3人で行く羽目になるパターンみたいです。でもそこまでして女性との交際をしないといけない男性は大変だなとつくづく思いますし私は女性に生まれて良かったなと思います。その話を友人から聞いて私もそんな優しい男性がいたら自分からモーションをかけて、からかい半分に口説いてしまおうかなと思いました。でもそういう男性ってすごい初心で思い込みが激しいので少し気もいタイプに多いかもしれません。でも優しいと言えば優しいので何でもわがままは聞いてくれそうな気がします。そしてその二人は、しばらく会っていなかったのですが、久々に再会することになって、一緒に飲みに行き、どうやらかなり話が盛り上がったようで、そのままその日に恋人関係になる、つまり、交際スタートという風になったのです。結局、それがきっかけでその2人は結婚して、今や子供が1人でき、家族を形成しています。