かにで大人1人分ってどれぐらいの量?

頂点へ子供の教育 > カニ 1人分 > かにで大人1人分ってどれぐらいの量?

かにで大人1人分ってどれぐらいの量?

4人家族の我が家はみんながカニ好きなので、よくカニ鍋をするのですが、その際、いつも気になるのが、かに 1人分の量です。

家族みんなでカニ鍋を食べる場合、量がわからないと、カニ鍋をする際、どのくらい購入すれば良いのかわかりません。

そのことを家族に相談すると、かえってくる答えが、かに 1人分の量を把握すれば良いというわかりやすいものです。

要するに、1人につきどの位の量のカニを食べるのかがわかれば、後はその量に家族の人数分をかければ良いわけです。

 

うちは4人家族ですが、4人のうち2人が子供なので、子供2人で大人1人分と計算します。

かに 1人分の大人の量は、沢山食べる人と小食の人では違いがありますが、カニしゃぶ用むき身の場合、1人前は200から300gくらいです。

沢山食べる人の場合でも、かに 1人分は、500gもあれば十分でしょう。

 

我が家でよくやるカニ鍋は、豪華に見えるよう殻付きのカニを選ぶので、1杯500g前後が、かに 1人分の量になります。

従って、1人前が1kg前後の大きいカニの場合、1杯で2人前を目安としています。

カニで大人1人分の量を、我が家の場合500g前後にしているので、カニ鍋をする時は3杯も購入しなければいけません。

満足がいくまでカニ鍋を堪能するには、案外高くつくもので、4人家族でカニ3杯分の出費は痛いです。

子供の学費や塾の費用、食費や貯金、そして家のローンもあるので、家族でカニ鍋を食べるのも一苦労します。

それでも子供たちはカニが大好きなので、子供がカニを食べたいと言えば、500gのかに 1人分を3人分用意して家族で楽しくカニ鍋を囲んでいます。